水中毒

水中毒の克服には計量できるコップが必要なんですよね。

ボクのは病院のコンビニに売っていたやつで

値段が高かったな。

この下のももっと高い。

これで測りながら1日3000ミリリットルまで

記録しながら飲むのだな。

時間を記録すると

睡眠時間とか起きた時間までわかる。

そして時間を記録することで

何時から何時までは何ミリリットルだとか

目標数値が決められるんだな。

数値を超えそうなら我慢せず

フルーツや果物でつなぐ

氷やうがいで我慢する。

そうしていくうちに水分量が減っていくんやね。

それは苦しいですよ~。

そんなこと経験したことがないのが普通の人やから

だいがいがバカにしたような態度になるんかな。

水制限が我慢でけへんと

なんやあかんもんみたいに見る。

まあ運よくボクの入った病院では

そのような扱いは受けなかったが

でも約束破りもしなかったな。

なんとか水制限を守った。

自信持ちやって言われたけれども

う~ん。おいらはそないに精神力は強くないで・・・。

精神の病気やし・・・。

う~ん。何の自信やろうか。

自己評価は低いのかな。

いやあ、すっごい自己中やで・・・。

う~ん。

よ~わからんが、素直に聞こう。

なんかしらんがすごいんやろう。






これで水中毒になったら、制限しよう。

まあ助けみたいな人はいるけれども・・・・。

見守ってくれる人が必要やけれども・・・。

苦しんでる人。試してみれ。

7:00~12:00までに1000ミリリットル

12:00~17:00までに1000ミリリットル(合計2000)

そして翌朝7:00まで1000ミリリットル(合計3000)

寝てる時間が9時間として起きてる時間は15時間

1時間200ミリリットル。どう?いけそうでしょう。



精神科における病的多飲水・水中毒のとらえ方と看護
すぴか書房
木村 英司

ユーザレビュー:
参考になります!水中 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント